戻る

2019年7月


2019.7.24

気温 30℃ 水温21〜26℃ 透明度15〜25m

おがさわら丸着発日!!!

夏休みに入ったので
家族で小笠原に遊びに来ていらっしゃる方が
多くなったような気がします!!

この便の間も
シロワニを島周りでも嫁島遠征時も見れたり
ドブ磯で大きなロウニンアジ見たり
嫁島ではとんでもない数のヒレナガカンパチが
やってきたと思ったらハンマーヘッドも出るし
ほんとに大物に恵まれたいい日でした!!

皆様に「またかよっ・・・」と思われるかもしれないですが

激レアなアオイガイのメスを安全停止中に
見つけてしまったのです!!!

一生浮遊生活を送る珍しいタコなのですが
メスはもっと面白い生態を持っていまして
腕から炭酸カルシウムを分泌して
殻を形成して
その殻に隠れて浮遊生活をしてるんです!!!

驚きの出会いに感謝でした!!

画:そんなアオイガイのメス15oほど!!!

2019.7.18

気温 30℃ 水温21〜26℃ 透明度15〜25m

おがさわら丸出港日!!
午前中2DIVE+お見送りでした!!

遠くから台風のうねりがやってきて
今日は少し、どんぶらこでした。

先日はとんでもなく冷たい20℃の水の中
大きな女の子のシロワニを見たり
マンタを見たりと大物から
私は初めてみたアサヒガニやメガネウオも見てきました!!

もちろん海況よかったので嫁島遠征も!

カスミアジの大きな群れや
100匹ほどのイソマグロも!

やっぱりすごいポイントですよね〜!!


わたしがイソマグロ100匹よりも
テンション上がってしまった・・・
チョウチンアンコウ亜目の仔魚!!

安全停止中にパタパタ泳いでいて
めちゃくちゃ可愛かったです!!
見つけたときはガッツポーズ!!!!



ゲストにはなかなか伝わらない
この感動・・・!
そんなこと気にせず一人で大興奮でした!!

画:マグロ穴〜!
(チョウチンアンコウの写真は
フェイスブックのほうにUPしてます!)

2019.7.12

気温 28℃ 水温24℃ 透明度15〜20m


本日、出航日!!
いいお天気の中2DIVE&お見送りでした!!

昨日・一昨日と大雨警報が出るほどの
悪天候の中
何とか潜ってこれました!!
久しぶりにドブ磯も潜れ、
大きなロウニンアジやなんと!ハンマーも出ちゃいました!!

今日はフルサイズなシロワニにご挨拶済ませ
ハナヒゲウツボなどのかわいい子たちも
見てこれました!

キンメモドキを大量のヘラヤガラとハタ類が
捕食していたシーンが見ものでした!!

画:久しぶりの登場 シロワニ!

2019.7.7

気温 32℃ 水温21〜27℃ 透明度15〜30m

今日はのんびりと3DIVEでした!!
私は体調崩し船長してました・・・

先便は嫁島遠征もいけましたが
水温21度。透明度も15mほどと悪い潮が
入ってきてしまいました!

島周りはいい水のポイントもあり
青い海を探して潜っておりました!!

最後の最後はモブラ(ヒメイトマキエイ)で締め!!

夏に近くなり日差しが強くなってきましたので
日焼けしすぎは注意ですよ〜!!!

画:先日のフレンドリーたち!!

2019.7.2

気温 32℃ 水温21〜27℃ 透明度15〜30m


皆様お久しぶりです!!
各所から
「大丈夫?」「なんでログが上がらないの?」
とご心配をおかけしていたようで申し訳ありません!
こんな記事でも見てくれている人がいるんだと
とても嬉しく、励みになります!!

そんなこんなで空白の六月を終え
七月突入ですね!!

最近はやっと夏らしくなってきまして
水温・透明度ともに好調なポイントが増えた
ような気がしております!

東側は水が冷たく透明度もボニングリーン(笑)
といった感じ!

今日は1泊2日のお泊まりケータから帰ってきました!!

やはり小笠原は自然が豊かですごいところだと
五感全てで再確認できました!!

最後はとってもフレンドリーなイルカたちと
遊べてお客様もスタッフも大満足!

これからの季節も楽しんでいきましょ〜!!

画:ボニンブルーな海とフレンドリーくん!!