戻る

2018年6月


2018.6.30
マダラエイ
気温 29℃ 水温25℃ 透明度25m

本日返還祭式典・パレードです!

しかし強風な父島!時折、雨です・・・
島影で3DIVEしてきました!!

オオモンカエルアンコウや
相変わらず沢山いるキンメモドキ!
綺麗なピグミーや根魚の群も!
ケータ行けるかな〜??

時化子と時化男がいるからな〜!!笑

画はマダラエイ!
飛び立った後のフレア
おもっきりくらいました!




2018.6.29
子カンパチ
気温 29℃ 水温25℃ 透明度25m


本日おが丸入港日!
返還祭のため撮影クルーなど多数みえました!

着後なのんびり2DIVE!!東風強めです。
スカシテンジクダイなんかは
だいぶ食べられて減ってきましたね!

そんな捕食者の子カンパチなどに
みんなでWrapされてきました!
カンパチの数は30ほどで
ナンヨウカイワリも混ざって50ほどの群れ!

水もいいから気持ちよく潜ってこれました!


明日も東の風が強い予報・・・
明後日くらいから落ち着きそうです!

画:"Little Predator"
まだビビリな子供のカンパチ
係船ブイに隠れていた子がラダーに移ってきました!



2018.6.28
ガラスハゼ
気温 29℃ 水温26℃ 透明度30m


本日ものんびり3DIVE!!

一本目から気のいいイルカに水中で遭遇!!
ゆっくり周りを泳いでくれたので
たくさん遊べました!

シロワニもしっかり見てきましたが
シロワニいるとこだけ水温21度・・・
極寒の中ゆっくり撮影大会でした!



画:のんびりガラスハゼ

2018.6.27
シロワニ
気温 29℃ 水温26℃ 透明度20m


午前作業ダイブ!午後からのんびり2DIVEしてきました!

最初はシロワニ!!
35分間ずっと見てました!!
女子が二人の男子が一人!!!
賑やかでしたし水もいいので最高でした!!!

二本目はピグミー・ハダカハオコゼ・根魚etc・・・

あったかくなってきたので
のんびりやっても苦じゃないですよ〜!!笑

画はシロワニ"大きなモテモテ女子です"




2018.6.26
キンメモドキ
気温 29℃ 水温25℃ 透明度20m


おが丸出港日!!
午前2DIVE&お見送り!!

一本目はクマササの群れを楽しんで
二本目は山ほどいるキンメモドキ!!

沈船の影は前が見えないほど!
「どこまでいるの?」ってくらい沢山で
エソやハナミノカサゴ・カンパチなんかも
このご馳走を逃すまいと捕食シーン連発でした!


画はそんなキンメモドキのほんの一部分!
どんどん減ってしまうんでしょうな〜!



2018.6.25
マグロ穴
気温 29℃ 水温24℃ 透明度20m


本日、嫁島遠征!


GWぶりのマグロ穴!!
ちゃんと舞っておりました!!

そこの方はかなり冷た目でしたが
安全停止中にメジロザメやマダラエイなども
見れました!!

画はマグロです!!★


2018.6.24
タコの子!
気温 29℃ 水温24℃ 透明度20m

本日は島周りでのんびり3DIVE!!


ウシバナトビエイ来ちゃったり!
カンパチ・ナンヨウカイワリ玉が来ちゃったり!
イソマグロ飛んできたり!大物もマクロもいい感じ!

画は先日のサンゴの産卵時のライトトラップできた
タコの子!!!
一丁前に威嚇してるのかな?

2018.6.23
しんかいぎょ〜!!
気温 29℃ 水温24℃ 透明度15m


おが丸→八丈島経由して入港!!
713名さま!!島内に活気があります!!!

到着後2DIVE!
西側少し透明度悪く白っぽいですが
スカシテンジクダイの群れにピンクのピグミ〜!!
15mと浅いので
じっくり見れるし・撮れる!!

画は先日のリボンイワシ別カット!!
珍しい子に会うとドキドキです!!



2018.6.22
カッポレ
気温 29℃ 水温23〜25℃ 透明度10〜20m


本日もいい天気〜!!!
ですが西側うねり増してる気が・・・

島影3DIVE!
この時期はスカシテンジクダイの子供が多くなるので
子カンパチや子ナンヨウカイワリが元気いっぱい!
二本目はまた別ポイントでシロワニ!
これまた突然の出会いで驚き!!
気の荒い男の子で何度も正面から突っ込んできました!!
三本目はドブ磯へ〜!
トップ10m位は25度でスコーンと抜けてるのに
それより下は21度でモヤモヤ・ニゴニゴ・ブルブル!
カスミアジがやたら多くてたっぷり遊ばしてもらいました!

画:Shallow Only→青い水とカッポレ!

2018.6.21
リボンイワシ
気温 28℃ 水温23℃ 透明度20m


本日も快晴な父島!うねりも落ち着きました!

風を避け島影3DIVE!
一本目からアオリイカのタマゴなんか見てると
頭上にマンタの兄貴が!!

その他スカシテンジクダイや
キホシスズメダイに囲まれのんびりでした!

(新)ウミウシ図鑑で学名で覚えてたものに
和名が付き頭ん中ごちゃごちゃ!
名前絞り出してます!笑

そんな一本目で当たり!!
久しぶりの深海系〜〜!!
リボンイワシsp  クジラウオ科

画はそれです!!



2018.6.20
オオモンカエルアンコウ
気温 28℃ 水温22℃ 透明度20m


今日は凪ではありませんがいい天気!!
午前中作業ダイブ午後からFUNでした!!
キホシスズメダイに囲まれたり
イセエビ囲んだり
ピグミーとにらめっこしたりでした!!

画は「こんなのいるよ〜」って教えてもらった
オオモンカエルアンコウのホワイトちゃん!!



2018.6.19
シロワニ
気温 27℃ 水温22℃ 透明度20m

本日おが丸出港日!!
午前2DIVE&お見送りでした!!


最終日いいことありました!!!
一本目、マクロ中心にのんびり潜っていると
前から"フルサイズ"のシロワニが!!
噛み傷もたくさんあるモテモテ女子でした!!
逃げることもなく、たくさん遊んでもらいました!

画はそんなシロワニ!"フルサイズmama"
歯が落ちそう・・・

2018.6.17
親分!
気温 27℃ 水温21〜23℃ 透明度20m


本日は朝から小雨な父島!
お天道様顔出した!と思うとまた雲が・・・
うまくいきませんね〜!

しかし水の中は楽しい!
ドブ磯いい感じに冷えておりました〜!
下のほう行くと21℃!!!!キンキンです!
だから大きなカンパチがグルクン追っかけて賑やかに!
そして予期せぬ登場!シロワニちゃん!!
1.5m位の小さな子ですが
偶然の出会いに驚かされました!
イソマグロやギンガメアジも見てEXIT!!



画は一本目のコクハンアラ親分!
お腹大きかったです!BIGMAMA!


2018.6.16
イカ玉!
気温 28℃ 水温23℃ 透明度20m

定期船おが丸うねりの中入港!
西側だいぶ時化ました・・・


着後な2DIVE!道中どんぶらこです!
島の裏側まで避難して潜ってきました!

初日一本目から水中イルカ〜!!
エントリー前から見えてはいて
「行っちゃったね〜」なんて言ってたら登場!
私はロープ担いでアンカーとっていたので
写真はありません!
しかしゲストの周りをグルグル〜!!
二本目は頭上を通り過ぎるウシバナトビエイ三枚!
水も良かったので画になりました!!

まだうねりは続きそう・・・もうやめて!


そんなこんなで画は
砂漠に咲くアオリイカのタマゴ〜!


2018.6.15
ムレハタタテダイ
気温 29℃ 水温23℃ 透明度20m


曇天な父島。風強く西側ウネリありです。
でも東側は大丈夫!!

少し水温下がって透明度もやや落ちましたが
元気に3DIVE&係船ブイのメンテしてきました!

ギンガメアジの群は個体が大きいので
見応え十分!コクハンアラにカメも沢山!
大潮の流れの中流れてくるクラゲを「パクっ!」

最後はムレハタタテダイの群で〆です!

またなんか嫌な台風の素ができてますね・・・
勘弁してください!

画→ムレハタタテダイ! 癒しポイントですね!

2018.6.14
台風明け〜!!
気温 28℃ 水温24℃ 透明度25m


台風明け一発目行ってきました東側!

西側はまだ少しうねりありです!


透明度良くワイドが楽しみになってきました!
二本目はやはりドブ磯へ!!!
特大ロウニンアジのお出迎えに加え
出ました!!グレートなハンマ〜!!!
大きさ的にはハンドウイルカ位!
振り向いたら斜め後ろにいてびっくり!!
ベルを鳴らすと嫌だったのかゆっくり
去って行きました!!

その他グルクン・ツムブリの群れ!
「サバかっ?」てくらいのイソマグロ!
またまたロウニン登場!といい感じでした!

その他クラゲの山からお宝発掘!笑

画:ロウニンアジ・・・王者の休日

2018.6.13
グリーンぺぺ(ヤコウタケ)
気温 27.5℃


台風後の船のお掃除・宿のお掃除です!
西側は相変わらず時化模様・・・

明日からはやっと行けそうです〜!!

昨晩は仲良くさせていただいてる
ガイドさんに光るキノコを
見に連れて行ってもらいました!!
島に24年いますが初めて見ました・・・笑

それはそれは感動しました!
「もっとたくさん出てる時もあるよ〜」
いやいや十分すぎるほど綺麗で可愛かったです!

そんなGreenPePe(ヤコウタケ)



2018.6.10
養生中
気温 28℃


雨が降ったり止んだりの父島です!
本日おが丸出港していきました・・・

今夜から明日のお昼くらいまでがピークのよう!
うねりは大きそうなので
どのくらい残るかが心配ですね!

オカからお見送り後
韋駄天養生してきました!
明日はビュービューでしょうね!



2018.6.9
台風来るの勿体無い・・・
気温 30℃ 水温24℃ 透明度20〜25m


どんどん天気が悪くなる父島・・・
せっかく水温上がって透明度上がってるのに〜!
台風やめてー。

水の中は体験でモブラが来ちゃったり!
ヘルフリッチ見たり!クダゴンベ見たり!
イセエビもたくさんだし!

おが丸は二日繰り上げて明日11時出港!
台風から逃げるようにお江戸へ!
明日お見送り後に養生です!





2018.6.8
ウケグチイットウダイ
気温 30℃ 水温24℃ 透明度20〜25m


本日おが丸入港!
着後な2DIVEしてきました!!

天気図とにらめっこして
後半にお受けしていたゲストなど
前倒しにさせていただきながらのご案内!
11日は時化るだろうな〜!

そんな中いいことも!
水があったかくなり透明度上昇中⤴
ひっさしぶりに青い水で潜ってこれました!
元気な若いアオウミガメや
中層を泳ぐネムリブカ・カスミアジなど!
ハナエニシキウミウシも1DIVE中に7個体!
どこ潜っても気持ちいいです!

明日はまだ台風の影響は心配なさそう!
問題は明後日以降ですね・・・

画は二本目の
受け口なイットウダイ!!

2018.6.7
サンゴのタマゴ
気温 29℃ 水温23℃


本日も韋駄天Vのメンテ!!
防食亜鉛のチェックやインペラの交換などなど。

台風の影響で
この便に予定していた「沖ノ鳥島ツアー」は中止・・・
おが丸の帰りが心配な予想図に。
どうなることやら。
台風情報とにらめっこですね!

画は一昨日のサンゴの産卵をマクロで!

2018.6.6
サンゴの産卵
気温 29℃ 水温23℃

本日は夏に向けて韋駄天V・Wの
OIL交換などメンテナンスでした!

海洋民族なので炎天下の中
陸仕事は堪えます!笑


そんな昨晩はサンゴの産卵を狙って一人暗い海へ!
9時くらいから産卵が始まり
神秘的な世界で撮影させていただきました!

画はサンゴの産卵風景 
ゴミのように写っているものは全てタマゴ!
満天の星空のよう・・・

2018.6.5
窮屈そうなタルマワシ
気温 29℃ 水温21℃ 透明度15〜25m


定期船出港日!!
AM:2DIVE&お見送りでした!

一本目はのんびり!
キンチャクガニとにらめっこしたり
根魚と戯れたり!

二本目は入ってびっくり水が青い!!
水温も24度と快適!!!
ナンヨウカイワリの群れや
ウメイロの群れも多く
最終日気持ちよく潜れました!!

画はまだ飛んでいるタルマワシ!
窮屈そう・・・笑

2018.6.4
全周囲グルクン
気温 29℃ 水温21℃ 透明度15m


本日も晴れ〜!!
元気に3DIVE行ってきました〜!!

相変わらず水中は”ボニングリーン”・・・
しかし盛り上がりました!

一本目から全周囲グルクン!
大フィーバーでした!!
カンパチやイソマグロなどもしっかり出てきてくれて
楽しんできました!

本日の画はゲストさんから!!
グルクンで前見えない!

photo:hana

2018.6.3
クマノミ
気温 29℃ 水温21℃ 透明度15m

昨日の夕方から大雨な父島!
朝まで降ってましたが
お昼頃から晴れてくれました!!

極小ピグミーからお腹の大きなピグミーまで!
産まれたばかりのピグミーは
「どれだけ小さいんだろー?」など考えながら
カンパチやカッポレとも遊んでこれました!

最近潜るたびに見ていたクマノミ宅に
新しい卵が!!
この前のはハッチアウトしたんですね〜!!
ここからは小さなクマノミで
賑わうところが増えそう!
可愛いの撮り行きたいな〜!!

そんな新しい卵とクマノミの親!
また早くあのキラキラの目が見たい!

2018.6.2
ユウゼン!
気温 29℃ 水温21℃ 透明度15m


おが丸入港日〜!!
着後2DIVEでした!

午前中は青灯台にブイを張り
早速、島の子たちが泳いでいました!!

水中は、やはりグリーン・・・
一本終わると曇り空に。
二本目は暗かった〜!

ですが色々見れてます!!
ニラミハナダイのチビにセミエビ!
カンパチやカスミアジなんかも見れました!!
ワモンダコも交接していたりと賑やか!

画はユウゼン!手前の子顔怖い・・・
ロクセンスズメダイの卵を食べに
ダイバーの目の前まで来ます!
お腹の大きい子も沢山見受けられるので
そろそろ産卵ですかね〜!
「ユウゼンの産卵見た!」って聞いたことないから
夜なのかしら??


2018.6.1
イルカ〜!!
気温 27℃ 水温21℃ 透明度15m

今日も晴れ!明日からお天気下り坂な予報・・・

タコ岩・黒根・閂と3DIVE!
 &ドルフィンスイム☆
一本目〜好調!!ウメイロモドキがいっぱい!
安全停止はハシナガイルカと一緒でした!

大きなカンパチが狩りし始めると
ダイバーをグルクンたちが包んでくれます!

合間にはドルフィンスイム!
ハシナガ・ハンドウの混合部隊!!
途中でトビウオの狩りを始めるハンドウ達!
下からはイルカ、上からはカツオドリ!
トビウオ打つ手無しでした!

そんなイルカ〜!!
またまた・・・透明度お察し下さいまし。